ドイツ整形外科靴マイスターの健康靴とオーダーインソールの店 ネイチャーズウォーク  

千葉本店 お知らせ


直ぐ、靴下の親指の腹に穴が開く???

2020年07月26日
昨日ご来店のリピート様よりこんなお言葉を頂戴いたしました。
「この靴を履くようになり、今まで直ぐに靴下に穴が開いていたのが
あかなくなったわ!!」と。


実はこれにはちゃんとした理由があるのです。


元々、こちらのお客様は踏み返しの際
拇趾の付け根に痛みを覚えてご来店されました。


強剛拇趾???何それ???外反拇趾は聞いたことあるけど・・・。


これは拇趾の関節(MTP関節)の変性により
関節可動域に制限が出たり、ひどい場合は強直しています。
すると、この関節を代償するため拇趾の腹(IP関節)に強いストレス
がかかります。これにより拇趾の腹に胼胝(タコ)や鶏眼(魚の目)
が形成されます。


もう、お分かりですよね。そう、この方はこの強剛拇趾により
拇趾の腹に常に強いストレスがかかり
いつもすぐに拇趾の腹の部分だけ破けてしまっていたのです。

そこで、痛みを緩和するべくカスタムインソールを製作いたしました。
踏み返しの際、ストレスのかかり続ける拇趾の腹に柔らかいクッション材で
免荷加工をおこないました。こうすることで、拇趾の腹にかかる
ストレスを緩和できます。

この結果、前出のコメント、「靴下に穴が開かなくなったわ!!」に
つながるというわけです。


このように、拇趾の腹に関わらず、ある特定の箇所だけいつも靴下に
穴が開くという方は足からのSOSのサインですよ~!!
見過ごさず、一度ぜひネイチャーズウォーク本店へご相談ください。


※当店ではコロナウイルス感染症対策として「3密」を避けるためにも
ご予約によるご来店をお願いしております。
ご予約は043-441-4149まで

皆様のご協力をお願いいたします。





一覧に戻る

Nature's Walk(ネイチャーズウォーク)

↑ PAGE TOP